スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
讃岐うどん巡り Part 3
- 2009/04/01(Wed) -
金毘羅さんを後にして、5軒目「やまうち」に向かいました。
解りにくい場所にあるらしいのですが、他府県ナンバーの車が案内してくれました(笑)

IMG_4214-s.jpg
ここはPM4:00までなのですが、結構長い列ができていました。

IMG_4219-s.jpg
IMG_6835-s.jpg
IMG_4215-s.jpg

IMG_4218-s.jpg
あつあつ(小)200円

「あつあつ」でもかなりコシがありました。
妻の「ひやひや」はもっとコシがありましたが・・・
ここは「宮武」と同じようなコシのある麺でお気に入りです。


最後の6軒目は一般店の「長田in香の香」です。
http://www.geocities.jp/nagata_in_kanoka/
一般店でPM17:00までやっているということもあるのでしょうが、
PM16:00ごろに行ったのですが、ここも結構流行っていました。
IMG_6841-s.jpg
IMG_4223-s.jpg
ここは「王者の釜あげ」と有名だそうです。
特にダシが絶品ということです。

ダシは徳利に入っていますので、テーブルの端から注ぐのがいいそうです。
(徳利は熱いですので、ヒモを持って)
IMG_6845-s.jpg

IMG_4225-s.jpg
釜あげ(小)250円

釜あげということで、ちょっと滑りがあって軟らかかったです。
コシのある麺が好きな方にはちょっと物足らないかもしれませんね。
一日で6軒も廻ったのですが、十分満足できました。
私としてのお勧めは、「宮武」「やまうち」が讃岐独特のコシのある麺で、食べ応えがありますよ。

また機会があれば行ってみたいです(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | ランチ・グルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<岡山市内の桜たち・・・ | メイン | 讃岐うどん巡り 番外編>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://samuraiaman.blog48.fc2.com/tb.php/275-97d5eb48
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。