スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
確定(還付)申告と助成金
- 2008/01/25(Fri) -
平成19年度分の還付申告をしてきました。
今回も昨年に引き続き、インターネットで申告書を作成しました。
昨年とはホームが若干変わっていましたが、スムーズに作成することができました。

今回は医療費控除が200万円を超えていたため、200万円の控除となります。
(大半は不妊治療費用です)

計算上、還付される税金は、40万円で1/5にも満たないですが、
源泉徴収された税金の5割強は戻ってきますので、まずまずでしょう。


また、市の特定不妊治療費助成金の申請も通りましたので、
2回分の20万円が助成されました。

申請して気づいたことですが、
所得金額の合計が730万円未満とありますが、
前年の医療費控除額も控除されますので、
申請しやすいと感じました。

しかし、少子化対策といっているわりには低い助成です。
政府は出産された方ばかりではなく、
子供ができずに悩んでいる方々にもっと手を差し伸べるべきではないのでしょうか?

費用が高すぎて、諦めている方も多いと聞きます・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | つれづれ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<偶然?それとも・・・ | メイン | 雪景色の後楽園>>
コメント
-助け-
確かに子供を産み、育てていくにもお金がかかると思います。
それに、子供を重宝がっているって点からも助成しようってなるのもわからないではありません。
だけど、それよりももっともっとお金がかかる人もいる不妊治療にももう少し国として助成を厚くしてもいいのでは?って私も思います。

最近は不妊に悩んでいる方も相当多いですよね。
不妊治療を受けている方々への手助けが、結局は少子化解消にもつながっていくと思うんですけどねぇ~。

行政で使われている無駄金なくせばその分でどれだけの人が助かるだろう・・・。
2008/03/07 22:57  | URL | ちょび #-[ 編集] |  ▲ top

-ちょびさんへ-
少子化対策の根本がわかってない役人がほとんどなのでしょうね。
税金を無駄なところに使うのなら、もっと有効な使い方を考えてほしいものです。
2008/03/08 21:51  | URL | あーまん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://samuraiaman.blog48.fc2.com/tb.php/114-a4468a99
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。